[PR 広告]

2月の誕生石 アメジスト(アメシスト)

2月の誕生石 アメジスト(アメシスト)の特徴

2月の誕生石アメジスト(アメシスト)は、和名を紫水晶と言います。数ある水晶の中でも宝石として高く評価されている誕生石です。透明、ピンク、黄、茶色等様々な色合いのある水晶の中で、その名の通り紫色をした美しい誕生石です。

結晶系は六方晶系に属した六角錐の集形でよく見られ、紫色の均一なものは少ないと言われています。


アメシストの効果

高貴な色である紫色の誕生石・アメジスト(アメシスト)は、持ち主の美しさや
魅力、才能を引き出す効果があります。「恋の悪酔い」から守る石でもあり、良い異性との出会いや恋愛を取り持つ効果のある誕生石です。

ギリシャ神話のエピソードのように、アメジスト(アメシスト)は危険から逃れるパワーをもち、どんな危機や困難も精神的なエネルギーで乗り越えられるようにしてくれるといわれています。

様々な悩みを持った時にも、自分自身を見失うことなく、感情を冷静にコントロールして、進むべき道を切り開く手助けをしてくれる誕生石です。何事にも知性をもって、高貴に、美しく対処できるような手助けをしてくれます。


アメシスト(アメジスト)のお話

アメジスト(アメシスト)の名前の由来はギリシャ神話。神話に登場する月の女神ダイアナに仕える女官アメシストの悲劇からこの名がつけられました。酒の神バッカスが女神ダイアナに戒められ、腹いせに「最初に会った人間を虎に襲わせる」と決めました。

そこへ現れたのが美しく信仰深いアメシスト。虎が彼女に襲いかかろうとするその瞬間女神ダイアナがアメシストを守る為、透き通った水晶に変身させてしまいました。バッカスは自分のした事を悔やみ、その水晶にぶどう酒を注ぎました。すると彼女の身体は清らかな美しい紫色の宝石へと変わっていったのです。


アメシストのお手入れ方法

2月の誕生石アメシストは、日光によって退色するという性質があります。
保管する時は直射日光を避け、黒い布などをかけておくといいでしょう。

コメントの投稿

コメント

 X 閉じる